第2子妊娠中の藤井リナ「命の危険がある大変な出産になる」 我が子のために「自宅で絶対安静」選択

[ 2021年10月15日 15:07 ]

モデルの藤井リナ
Photo By スポニチ

 モデルの藤井リナ(37)が15日、自身のインスタグラムを更新。9月に妊娠を公表した第2子の出産が「いろいろと問題が見つかって命の危険がある大変な出産になることが分かった」と明かした。

 「急に涼しくなってきたね 毎日が目まぐるしく忙しく子供の成長も日々感じる生活の中で、できるだけ今のうちはこの貴重な時間、いろんなことが日々少しずつ上手になっていってる成長の瞬間をどれも見逃したくなくて、一緒に過ごす時間を大事にしたいなって思ってます」などとつづった藤井。「そんな矢先に出血があって、病院で診てもらったらいろいろと問題が見つかって命の危険がある大変な出産になることが分かったんだ」と告白した。「出産時に唯一?現代でもお母さんと赤ちゃんが亡くなってしまうリスクが高いとのことで、本当にいろいろなことを考えさせられるようになりました」とし、「考え方もすごく変わって、もしものことがあったら、それまで後何日この子と一緒に過ごせるかなぁとか考えを巡らせてたら、赤ちゃんのうちでも心配なことの方が多いから子供はあまり世間に出さないっていう方針でいたんだけど小さいうちはいいかなって思ったよ」と続けた。

 「即入院って言われても今の現状だとお見舞いにも来れなかったり、何よりもしものことがある可能性があるならなおさらそれまで子供との時間を絶対なくしたくないって思うからなんとか自宅で絶対安静にさせてもらいました」とも。「1番甘えん坊なこの時期にたくさんだっこしたり、世話したり、遊んであげられないのは可哀想すぎて心苦しいけど、家にいれば一緒にお昼寝したり、夜も一緒に腕まくらして寝れるしね」とつづった。

 「念のため何かあったときのために全て身のまわりのこと整理とか準備しておきつつ、死んじゃう気は一切ないので自己血をとって輸血の用意もして万全な状態整えておきながらいろんなことを真剣に考える良い機会になったとプラスに考えて毎日に感謝して、お腹の赤ちゃんがもう少し大きくなるまでは急な大量出血で緊急帝王切開にならないよう安静に過ごそうと思ってるよ またいろいろ報告するね あっ、うちの子は最近奥歯もはえてきたよ」と記した。

 藤井は昨年5月に自身のインスタグラムで妊娠を報告。相手は高校の同級生で婚姻届は提出していないという。同年9月には第1子を出産している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月15日のニュース