サンドウィッチマンが交流深めるロッカーとは? 伊達「コンサート行ったり、ライブを見に来てくれたり」

[ 2021年10月15日 10:18 ]

「サンドウィッチマン」の伊達みきお(左)、富澤たけし
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が、14日深夜放送のMBSテレビ「かまいたちの知らんけど」(木曜後11・56)に出演。芸能界の意外な交友関係について語った。

 
 MCの「かまいたち」の濱家隆一(37)から「芸能人の友達いますか?」と聞かれ、伊達みきお(47)は「オレら、いる方じゃないの? 渡辺徹さんとか」と口にする。相方の富澤たけし(47)が「吉川晃司さんとか」と答えれば、伊達は「(吉川とは)連絡はたまに。もともと僕が大好きで、そうしたら吉川さんもサンドウィッチマンのネタが好きで」と説明。さらに「吉川さんの新曲のイベントに僕らが呼んでもらって、漫才やったりとかして。コンサートに行ったり、うちのライブを見に来てくれたりっていうつながりかな」と交友関係を披露して、かまいたちの2人をびっくりさせた。

 ここで山内健司(40)が「最初、仲良くなるきっかけって、アホなフリして近づくしかなくないですか? 自分みたいなもんが…と思ってたら、絶対近寄れないじゃないですか」と質問。すると伊達は「それしか方法ないよ」と即答する。これに山内は納得の表情で、「僕も憧れの人とか、当たり前かのように『ラインいいですか?』って(聞いてる)」と告白。この方法でラインを交換した有名人として歌手のあいみょん(26)や俳優の神木隆之介(28)と名前を挙げて、逆にサンドウィッチマンの2人を驚かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月15日のニュース