本木雅弘&長男UTA スイス時計「ロンジン」アンバサダー就任「エレガンスな生き方そのもの」

[ 2021年10月15日 12:00 ]

スイスの時計メーカー「ロンジン」のアンバサダーに就任した本木雅弘(上)とUTA
Photo By 提供写真

 俳優の本木雅弘(55)と本木の長男でモデルのUTA(24)が今月1日、スイスの時計ブランド「ロンジン」のアンバサダーに就任。15日には、2人のインタビューが公式サイトに掲載された。

 1832年の創業以来、スイスのサンティミエに拠点を置く時計メーカー。ブランドロゴは「翼のついた砂時計」。数多くの世界的スポーツイベントの公式計時を行っている。

 同社は「約190年の歴史を誇るロンジンは、継承と革新を重ねてきたブランドです。本木雅弘さん、UTAさんのこれまでのご活躍と、その中で挑戦を続けてこられた姿勢とは、ロンジンが提唱する『エレガンス』な生き方そのものです。アンバサダーのお二人を通して、世代を超えたエレガンスの継承が見事に体現されています」と起用理由。

 インタビュー第1弾となる今回は、同社が提唱する「エレガンス」を体現する生き方や美意識について、2人がそれぞれ語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月15日のニュース