観月ありさ ショートボブに変身も本音?「すでにロングが懐かしい」 ファンは「どっちもかわいい」の声

[ 2021年10月15日 12:30 ]

観月ありさ
Photo By スポニチ

 女優の観月ありさ(44)が14日、自身のインスタグラムを更新。先週にショートボブヘアを初披露も「すでにロングが懐かしい」ともらした。

 14日放送のフジテレビ「土曜はナニする!?」(土曜前8・30)でヘアドネーションでロングヘアを約30センチバッサリとカットしたショートボブ姿を初披露した観月。この日は“ロングver”と“ショートボブver”の2パターンの観月表紙で発売される「美ST」12月号を告知。「今回、歌手デビュー30周年と芸能生活40周年の節目として、なんと髪の毛をバッサリとショートボブにカットしました!!」と報告した。

 まずはショートボブバージョンの通常版の表紙を披露し、「ロングverの増刊版の表紙と、ショートボブverの通常版の表紙と2パターンあるので、どちらも楽しんでくださいね “ヘアドネーション”もやらせていただき、必要としている方々の少しでもお役に立てれば嬉しいです 中面のページでは、なかなかお見せすることもないであろう…カットシーンなども掲載されていますよ 是非、お手に取ってご覧下さい」と呼びかけた。

 続く投稿では、ロングバージョンの増刊版の表紙とともに「こちらはロングverの増刊版表紙も明日発売です!ショートボブverの通常版表紙とご一緒にこちらもチェックしてみて下さいね」と記した。ハッシュタグでは「#ショートボブ」「#ヘアドネーション」「#すでにロングが懐かしい」と本音をのぞかせた。

 オフショットも数枚公開し、全身ショットなども披露されている。

 これらの投稿に、ファンからは「どっちも本当に可愛いです」「素敵 綺麗可愛いショット」「美脚ですね」「短い髪も似合いますね」「とっても素敵です」「短いヘアスタイルもとっても魅力的で可愛い」「惚れ直しました!」「とっても似合ってます」「すごい短い」などの声は寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月15日のニュース