×

天海祐希「おちょやん」ポスターだけ出演に苦笑「何とか朝ドラ出ようとしている人に思われるのイヤだなと」

[ 2021年10月15日 10:01 ]

天海祐希
Photo By スポニチ

 女優の天海祐希(54)が15日、NHK総合「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。連続テレビ小説「おちょやん」(20年後期)へのサプライズ出演への裏側を明かした。

 これまで2度「朝ドラ」に出演している天海。いずれもサプライズ出演で、2014年後期「マッサン」では最終週に医師・川上一恵役で出演。収録当日まで主演の玉山鉄二(41)に出演を知らせないサプライズを仕掛けたことで話題になった。

 天海は当時について「局に入る時から厳戒態勢です、誰にも会わないように、皆さん、黙っててくださいました。大成功でした」と満足気。「玉山君のマネジャーと私のマネジャーが話をしたり、マッサンのスタッフの皆さんもサプライズを仕掛けたみたいです」と振り返った。

 さらに、今年4月には「おちょやん」に戦前から映画やラジオで活躍する人気女優・箕輪悦子役でポスターのみの出演で大きな話題となった。

 天海は「最初、『ポスターだけなんです』って言われたんで何とかして朝ドラに出ようとしている人みたいに見られるのはイヤだなと思ったんですけど」と苦笑。「お化粧と移動のほうが時間かかりました。撮影では何枚かしか撮ってなかったので、『あれ、この顔だけでいいんですか?怒った顔とか呆けた顔とかいらないんですか?』って力説したら『じゃあ、いただきましょうか』って。もう1枚使っていただきましたけど」と笑った。

 30年来の友人という女優の若村麻由美(54)も同作に自身のレギュラー出演していたこともあり、「私も知らなかったので、まさかまさかポスターで出演されるとは。オンエアを見てすぐに電話しましたね。面白かったね、あれは。ポスターの表情だけで私たちを笑わせてくれました、ありがとう」とメッセージを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月15日のニュース