丸山桂里奈 夫・本並健治氏の57歳誕生日を祝福「いつまでもテルマエロマエのかんじでいて」

[ 2021年6月23日 18:32 ]

元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈
Photo By スポニチ

 元サッカー女子日本代表選手でタレントの丸山桂里奈(38)が23日、自身の公式ツイッターで、この日57歳の誕生日を迎えた元サッカー日本代表で夫の本並健治氏を祝福した。

 日付が変わった約30分後に、ケーキやハートなどの絵文字をふんだんに使ってツイート。ジャージー姿でソファに座ってくつろぐ様子の本並氏の写真とともに、「0時回り、本並さんのお誕生日 おめでとぉー」とつづった。

 現役時代、顔の彫りの深さから「浪速のイタリアーノ」の異名を取った本並氏に、丸山は「いつまでも、テルマエロマエのかんじでいてくださいね。人間の中の人間」とユーモアもまじえてメッセージを送った。本並氏を「木彫り像」といじり気味に称することもあり、「世界にいる石像や、木彫りたちもみんな本並さんにおめでとうと言っているよ」と付け加えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月23日のニュース