中丸雄一 今だからこそ“サシ”で「一回聞いてみたい」 デビュー前に迷惑かけた先輩ジャニーズとは

[ 2021年6月23日 15:50 ]

中丸雄一
Photo By スポニチ

 「KAT―TUN」の中丸雄一(37)が22日、お笑いタレントのバカリズム(45)、カズレーザー(36)とともにレギュラー出演するテレビ朝日「家事ヤロウ!!!」(火曜後6・45)に出演。“サシ”で話してみたいジャニーズの先輩タレントについて話す場面があった。

 この日は“訳アリ”な2人に番組が“勝手に”オファーし、お互いに料理を作り合ってお酒を飲みながら語り合う新企画「サシ飲みキッチン」がスタート。その第1弾として、3月で終了したフジテレビの情報番組「とくダネ!」で22年間キャスターを務めた小倉氏と、同番組に出演していた気象予報士の天達武史氏(46)が“サシ飲み”しながら語り合う様子が放送された。

 そして2人のVTRが終わると、バカリズムは「どうですか?“訳アリ”な相手とかいます?ジャニーズでバチバチの…」と質問。これに中丸は「バチバチはそもそもいないですけど」と即座に否定しながらも「ま、でも、先輩の『KinKi Kids』の堂本光一くんとか…」と堂本光一(42)の名前を挙げた。バカリズムは「バチバチなんですか?」とニヤリ。このツッコミに苦笑いを浮かべ「理由も聞いてください!」とし、「いい方ですよ?」というバカリズムに「知ってます!」と言い返した中丸は「後ろで大分ず~っとお世話になってたんですよ、デビュー前に」とキンキのバックで踊っていた若手時代について触れた。

 そして「その時に『KAT―TUN』自体はあんまり言うことをきかなかったってこともあって、大分…すごい迷惑をかけてたんですよ」と“懺悔”。「そういった話を今だからこそ『あの時はこうだったからなー』みたいな話はあるんですけど、それについてちゃんと話したことがなかったんで、一回聞いてみたいなって気持ちはちょっとあったりしますね」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月23日のニュース