新木優子 高校時代の苦い思い出、大切なデータが…「お風呂の中で家族が引くくらい泣いた」

[ 2021年6月23日 17:41 ]

女優の新木優子
Photo By スポニチ

 女優、新木優子(27)が22日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)にゲスト出演し、高校時代の苦い思い出を振り返った。

 番組のタイトルにかけて、自身の「仰天ニュース」を問われた新木は「高校3年生の時の卒業式の写真を、大事だから全部SDカードに移して写真に焼こうと思った時にデータが全部消えちゃって」と明かした。大切な1日の写真が消失。ショックは大きかったようで、「お風呂の中で家族が引くくらい泣いちゃって」と苦笑いした。

 番組MC・中居正広(48)は「早めに写真に(プリントして)残したほうがいいんだよね」と、しみじみ。新木はその出来事を教訓にし、データのバックアップをするように。「今は3重くらいにして保存しています、いろんな場所に」と万全をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月23日のニュース