千原ジュニア 手術の時に手を握ってほしい相手とは ケンコバ「ベスト誰です?」

[ 2021年6月23日 13:10 ]

千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の千原ジュニア(47)が22日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」に出演。

 自身が患っている股関節の難病について触れ、以前から何度も手術した経験を踏まえての心境を告白。「(手術等の際)何して欲しいか?っていうと、ただただ手握ってほしい」と明かした。

 共演のケンドーコバヤシ(48)から「ベスト誰です?」と問われ、畳みかけるように「せいじさん?お母さん?」には「いやいやいやいや」と否定したジュニアも「奥さん?」の問いには「まあまあまあまあ」と告白。

 なぜか「大地真央さん?」と問われると「安心感あるねえ」と大納得だったが「正直、誰でもええねん。ジョイマン高木でも、ジョイマン池谷でも…。看病の『看』には手が入ってるやろ」と突然“ええ話”になり、ケンコバからは「お~。ジュニパチ先生!」と、金八先生ばりにあがめられて笑っていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月23日のニュース