丸山桂里奈 夫・本並氏の誕生日に初手作りスイーツ 激似どら焼きに「髪の毛の表現力高すぎ」の声

[ 2021年6月24日 01:48 ]

元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈
Photo By スポニチ

 元サッカー女子日本代表選手でタレントの丸山桂里奈(38)が23日、自身のインスタグラムを更新し、この日57歳となった元サッカー日本代表で夫の本並健治氏の誕生日に初めてスイーツを作ったことを報告した。

 丸山は「私からサプライズはなかなかありませんが、初めてスイーツをつくりました」として、本並氏の頭は白玉で作られ、顔が描かれたどら焼きを作ったことを報告。夕食も「普段夜にはあんまり本並さんは夕飯を食べないので今日は珍しく飲みながらご飯食べてます」と、2人で誕生日を祝った様子をつづった。

 その後顔の部分が食べられたどら焼きの写真を投稿し「あ。どんどん削られていく本並どらやき!!和菓子派らしい 喜んでくれてよかったぁー」と喜び「当たり前を当たり前に思わずに次のお祝いは結婚記念日だね」と、次なるお祝いの日に心を躍らせていた。

 フォロワーからも「とても美味しそー」「似てるね」「本並さんの髪の毛の表現力高すぎます」「最高傑作です」「かわいい」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月23日のニュース