キンコン西野、独演会行うと“反社”の客がギッシリと…「20分くらい客席が震えてた」

[ 2021年6月23日 15:09 ]

「キングコング」の西野亮廣
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(40)が20日、コンビのYouTubeチャンネル「毎週キングコング」を更新し、舞台での“修羅場”を語る場面があった。

 相方・梶原雄太(40)と共に、キツかった漫才の公演を振り返る西野。その中でも、特に冷や汗を流したエピソードを披露する。「そりゃあ、劇場やからさ、客席に反社の人とかいるやんか。別に関係者じゃないで。一回、独演会で前側5列くらいに全員そういう人たちがおって。その人たちも嫌がらせじゃなくて『みんなで観に行こう』って感じだったのよ」と、振り返る。

 梶原が「反社で“あろう”人たちね?」とフォローするも、「いや、絶対反社や。『それが反社じゃなかったら嘘じゃないですか』っていうビジュアルでさ」と、西野は強調。「そこは触れないようにうまいことやったんやけど、20分くらい滑ったっていうか。客席が震えてたもんね。20年も前の話やけどさ。そら、笑われへんやんか。ボスみたいな人がおって、その両脇に女の人がおってさ。まあ、むちゃくちゃそこで鍛えられたよね」と、笑いながら懐かしんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月23日のニュース