アンミカ ワクチン接種に持論「接種券なしでもっと積極的にスピーディーに効率よく」

[ 2021年6月23日 17:20 ]

モデルのアンミカ
Photo By スポニチ

 モデルでタレントのアンミカ(49)が23日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に生出演。新型コロナウイルスのワクチン接種について意見を語った。

 番組では、22日の東京の感染者が「435人」で3日連続で前週を上回ったと紹介。また、東京のインド型変異株感染者が過去最多の「23人」だったことも取り上げた。

 フリーアナウンサーの宮根誠司(58)に「東京の方はまたちょっと増えてます。ワクチン接種も進んでますけども」と振られたアンミカは「特に東京は(感染者の)半数ぐらいが20代、30代の若者ということで」。「私、もっと大規模接種会場、接種券ないとってことですが、接種券なしでもっと積極的にスピーディーに効率よくワクチン接種していって良いんじゃないかと思うんですよ」と若者にもどんどんワクチンを打っていくべきだと提言した。

 大阪府の大規模接種会場で1回目の接種を終えたばかりの宮根アナも「28日から高齢者の方の2回目(のワクチン接種)が始まりますけど、それが終わったら年齢関係なく、打てる方はどんどん打って行った方が良いと思います」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月23日のニュース