かまいたち山内 “一言で落とせる”松本人志に憧れるも断念「べらべら喋るようになった」

[ 2021年6月23日 14:14 ]

お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(40)が22日深夜放送のABCテレビ「これ余談なんですけど…」(火曜深夜1・38)に出演。「べらべら喋る」方向性に切り替えた経緯を告白した。

 「ボケの人って、全員松本さんになりたい願望があって」とダウンタウン・松本人志(57)のボケのスタイルに憧れる芸人は多く、自身もかつてはそのタイプだった説明。「俺もスナイパータイプで。一言で落とせます、だから序盤は温存してますっていうスタンスで『アメトーーク!』とかも出てた」という。

 しかし、本番では思う通りにいかず。「何回かバーン!っていうのが外れていって、べらべら喋るようになった」と現在のスタイルに落ち着いたことを明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月23日のニュース