伊藤健太郎 抗原検査は陰性、PCRは結果待ち 舞台「巌流島」で横浜流星と共演

[ 2020年7月22日 14:41 ]

俳優の伊藤健太郎
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染した俳優の横浜流星(23)と舞台「巌流島」で共演する俳優の伊藤健太郎(23)が22日、インスタグラムを更新。抗原検査は陰性で、現在はPCR検査の結果を待っている状況と報告した。

 「既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、舞台『巌流島』の稽古中、出演者にコロナ感染の方が出てしまいました。伊藤健太郎もPCR検査を受け、検査結果を待っている状況でございます。現在の本人の健康状態は平熱で体調も良く、PCR検査と同時に受けました抗原検査では陰性となっております」と報告。

 「しかし、PCR検査結果に時間がかかっており、本日は結果についてお知らせする事ができません」と説明し、「この度は、ファンの皆様、関係各位様にご心配、ご迷惑をお掛けしておりまして、誠に申し訳ございません。結果が出ましたら、皆様にご報告をさせて頂きます。宜しくお願い致します」と伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月22日のニュース