太田光 木村拓哉との共演は「俺だって震えたし、何度会っても慣れない」田中裕二も「猫だな」

[ 2020年7月22日 11:49 ]

爆笑問題の太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」が21日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)で、タレントの木村拓哉(47)の人柄について語り合った。

 太田光(55)が19日のTOKYO FM「木村拓哉 Flow」(日曜前11・30)にゲスト出演。共演を振り返り、「俺だって震えたし、何度会っても慣れないよね」と緊張したことを明かした。

 田中裕二(56)も「分かるけどね。そういう雰囲気っていうのはあるよね」と同調。「会って、ちょっと打ち解けるけど、一回離れて次の日会うと、もう距離ちょっと遠い。常にまた一からやり直すみたいな。初対面みたいになる。あれは何なのかね」と木村に独特のオーラを感じていることを強調した。

 さらに「木村君っていうのは、良くも悪くも人に媚びるみたいなことを絶対にしない人だから。だからといって無礼でもないし。必要以上にベタベタしない。(こちらとの)距離を縮めようとは絶対してこないから。だけど勇気をもって近づくと…」と続けると、太田も「心は開く」と説明した。

 田中は「それでだまされちゃうんだよな。キムタクと仲良くなったぞ、みたいになるんだけど…次の日会うとまた距離あるんだよ。猫だな」と話した。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月22日のニュース