太田光 槇原敬之被告に「音楽しかないよマッキーには。そんな薬とかじゃなくてね」

[ 2020年7月22日 12:00 ]

爆笑問題の太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(55)が21日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)で、同日に初公判が開かれた歌手の槇原敬之(本名範之)被告(51)について語った。

 覚醒剤取締法違反(所持)罪などに問われた槇原被告は東京地裁での初公判で起訴事実を認めた。

 逮捕当時の風貌に触れ、太田が「黒いキリストって言われてますけども」と語り出すと、田中裕二(56)も「見かけね、髭がね」と指摘。

 太田は「でもね、頑張って欲しいよな。名曲がまた、これから生まれるんじゃないかな」と更生することを願った。

 さらに「音楽しかないよマッキーには。そんな薬とかじゃなくてね。音楽の奴隷になりゃいい」と呼び掛け、「俺もうまく言えないけど」と付け加えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月22日のニュース