ノンスタ井上 「オンバト」当時のネタ再挑戦で衰え実感「やっぱり年齢は裏切らないね」

[ 2020年7月22日 17:30 ]

井上裕介
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「NON STYLE」井上裕介(40)が21日、自身のブログで、コンビのYouTubeチャンネルに投稿したネタ動画撮影の裏話を明かした。

 YouTubeでは、かつて出演したNHKの人気お笑い番組「爆笑オンエアバトル」で披露したネタに再挑戦する企画動画をアップした。ところが、体が言うことをきかなかったようで、「身体が身軽で若かった頃のネタを、太って年老いた今やってみたら、思うように動かない」と記した。

 漢字の部首を体で表現するネタでは、ジャンプして両足を広げる「くさかんむり」で当時と現在の比較写真を披露。現在の方が明らかにジャンプが低く、「明らかなジャンプ力低下。身体の重さ、筋力低下、明らかな衰え」と体力の衰えを実感していた。

 「爆笑オンエアバトル」は、07年にチャンピオンに輝いた、コンビにとって思い入れの深い番組ではあるが、思わぬ現実を突きつけられた井上は「これが老いというものか。やっぱり年齢は裏切らないね」と失望感をづつっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月22日のニュース