×

東大10敗も井手峻監督「投手が投手陣になってきた感じはある」 秋こそ勝てる東大目指す

[ 2022年5月22日 14:07 ]

東京六大学野球春季リーグ戦第7週第2日 2回戦   東大2―9法大 ( 2022年5月22日    神宮 )

<東大・法大>東大の先発・小高峯(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 早大に2分けしたものの10敗した東大。この日も投手の送球ミスなど4失策が絡んで終盤に突き放された。井手峻監督は「キャッチボールができてなかったね。ただ、投手が投手陣になってきた感じはある。成長してきていると思う」と少しずつだが、手応えを感じている様子。

 
 経験豊富な井沢、西山を中心に松岡由は142キロをマーク、大型左腕・鈴木健も経験を積んだ。49季連続の最下位の汚名返上へ、秋こそ勝てる東大を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース