×

22日巨人戦先発の阪神・伊藤将 4月6日以来の1軍登板へ闘志「早く投げたいとずっと思っていた」

[ 2022年5月22日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神2-1巨人 ( 2022年5月21日    甲子園 )

<神・巨>キャッチボールをする伊藤将(撮影・平嶋 理子) 
Photo By スポニチ

 22日の巨人戦に先発する阪神・伊藤将は4月6日のDeNA戦以来となる1軍登板へ闘志を燃やした。

 「しっかり投げたい。状態は万全だと思う」。4月13日に新型コロナウイルス感染が判明。2軍で4度の実戦登板を経て、ようやく1軍舞台にたどりついただけに、「長かった。早く1軍で投げたいとずっと思っていた」と心境を明かした。今季初の伝統の一戦となるが、「関係なく自分のピッチングをしっかりしたい」と見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース