×

大谷同僚トラウトが1000得点!MLB史上3人目、30歳までに1000得点&300本塁打&200盗塁

[ 2022年5月22日 14:29 ]

ア・リーグ   エンゼルス5ー3アスレチックス ( 2022年5月21日    アナハイム )

<エンゼルス・アスレチックス> 6回、1000得点を達成しナインに迎えられるトラウト (撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 エンゼルスのマイク・トラウト外野手(30)が21日(日本時間22日)のアスレチックス戦で球団史上2人目の通算1000得点をマーク。30歳シーズンまでに通算1000得点に加え、300本塁打、200盗塁をクリアした選手はウィリー・メイズ、アレックス・ロドリゲスに次ぎ、MLB史上3人目となった。

 1-0の6回、先頭・大谷の左前打に続き、打席に入ったトラウトはフルカウントから確実にボール球を見極め、四球で出塁。その後、三塁まで進むと、レンヒーフォの内野安打でチーム3点目のホームを踏んだ。

 通算1000得点はエンゼルスでは1024得点を記録したギャレットアンダーソン以来、2人目となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース