×

大谷翔平 25試合ぶり「1番・DH」スタメン 出るか日米通算150号、相手先発は“好相性”モンタス

[ 2022年5月22日 09:59 ]

ア・リーグ   エンゼルス―アスレチックス ( 2022年5月21日    アナハイム )

エンゼルスの大谷翔平
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は21日(日本時間22日午前10時07分開始予定)、本拠地エンゼルススタジアムでのアスレチックス戦に「1番・DH」でスタメン出場する。1番での先発は4月24日(同25日)のアストロズ戦以来25試合ぶり。現在、日米通算本塁打は149本で、試合ぶりの今季9号、日米通算150号アーチに期待がかかる。

 ア軍の先発は右腕モンタス。今季は8試合に登板して2勝4敗、防御率3・67。大谷との対戦成績は20打数8安打で打率・400、3本塁打となっている。

 大谷は、前日20日(同21日)の同カードは「3番・DH」で先発出場し、3打数無安打。この試合までの打撃成績は40試合で161打数40安打、打率・248、8本塁打、27打点、6盗塁。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース