×

オリックス 首位・楽天に会心3連勝 天敵・則本から6点攻略 先発・宮城は6回1失点で3勝目

[ 2022年5月22日 16:04 ]

パ・リーグ   オリックス6-1楽天 ( 2022年5月22日    楽天生命パーク )

<楽・オ>6回、島内を併殺打に仕留め、グラブを叩いて喜ぶ宮城(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 オリックスは2試合連続2桁11安打と打線がつながり、首位・楽天に3連勝。中川圭の決勝2点二塁打などで則本から6点を奪い、天敵を攻略。カード別最多22勝を許す則本に、20年11月3日以来の黒星を付けた。

 先発・宮城は6回1失点で3勝目。140キロ台後半の直球と、100キロ台のカーブで緩急を駆使して要所を締めた。宮城は球団を通じて、「少し力み過ぎてしまった部分もありましたし、自分から苦しい展開にしてしまったところがあったと思います。逆球でヒットを打たれたり、進塁打を許してしまった部分は反省しないといけません。失点した後を抑えられたところはよかったと思いますが、先発として、もう1~2イニング長く投げたいですし、しっかりと投げられる投球を目指していきたいです」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース