×

西武 今季2度目の5連敗で4位に後退…内海 2試合連続で“元相棒”宇佐見に被弾

[ 2022年5月22日 05:30 ]

パ・リーグ   西武0―4日本ハム ( 2022年5月21日    札幌D )

<日・西>5回途中で降板した内海(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 西武は今季2度目の5連敗で、2日以来の4位に後退した。内海が2試合連続で巨人時代にバッテリーを組んでいた宇佐見に被弾。5回途中3失点で今季初黒星を喫し「空回りしてしまった。水を差してしまい申し訳ないです」とした。

 再び出場選手登録を抹消され、次回登板には登板間隔を空ける。主力を欠く打線は上沢の前に単調で、今季7度目の零敗。離脱者が相次ぐ現状に、辻監督は「上沢に3点はきつい。今の選手はまだまだそこまでの技術が(ない)。途上だから」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース