×

DeNA 初先発の有吉は4回3失点 ハマの空に猿岩石「白い雲のように」流れたが…

[ 2022年5月22日 16:19 ]

セ・リーグ   DeNA―ヤクルト ( 2022年5月22日    横浜 )

<D・ヤ>DeNA先発の有吉(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 タレントの有吉弘行が猿岩石で歌って大ヒットした「白い雲のように」の登場曲で、DeNAの有吉優樹投手(31)が今季初先発したが、4回4安打3失点でマウンドを降りた。

 「有吉」つながりで、ロッテ時代から登場曲に使用する曲は横浜の空に似合ったが、初回先頭の塩見に死球を与え、続く山崎に右中間への三塁打で先制点を奪われると、村上の二ゴロの間に2点目を失った。

 2回も塩見に中前適時打を浴び、4回2死二塁の打席で代打・宮本を送られた。

 ヤクルトとの対戦はロッテ時代以来4年ぶり。「ファームで2試合投げて来ましたが自分のやりたいことができ、充実した期間でした」と、満を持してのマウンドだったが不完全燃焼に終わった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース