×

日本ハム・上沢 7回無失点で3勝目!18イニング無失点 「偉人」宮西に感謝

[ 2022年5月22日 06:00 ]

パ・リーグ   日本ハム4―0西武 ( 2022年5月21日    札幌D )

<日・西>7回、愛斗を右飛に打ち取りグラブを叩く上沢(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 「偉人」に感謝の3勝目だ。日本ハム・上沢が7回1安打無失点と好投して自身3連勝。初勝利を挙げた7日の西武戦から18イニング無失点となり、800試合登板を達成した宮西と入団11年目で初めて一緒にお立ち台に上がった。「偉人でしょ、もう。800試合ってどんだけ投げるの」と称えた。

 今季は開幕から6試合未勝利と苦しい序盤を過ごした。年齢を重ねるとともに変化する体への対応が求められ「自分の思った通りに投げられなくなった感じがあった」。支えとなったのが宮西の言葉だ。「毎年、毎年違う感覚で投げることを恐れない方がいい」。14年連続50試合登板を続けるベテラン左腕の言葉が胸に刺さった。

 昨季までの投球はリセットし、現状の体と相談しながら一番合うフォームを探した。左足をゆっくり着く感覚がフィットし、立て直した。「いつも(宮西に最後まで)投げろと言われるが、宮さんに登板数を増やすために代わっているので」と笑わせたエース。気温上昇とともに本来の頼もしさが戻ってきた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月22日のニュース