楽天 354勝トリオで浮上だ!3本柱1カ月半ぶり勢ぞろい 則本29日に先発復帰

[ 2020年9月29日 05:30 ]

本拠地のマウンドから投球練習をする則本
Photo By スポニチ

 楽天の3本柱が1カ月半ぶりに勢ぞろいし、逆転優勝に導く。右手を負傷していた則本昂がきょう29日のソフトバンク戦で先発復帰。登板した4日のオリックス戦の試合中にベンチ裏で転倒して負傷し「試合数も少ない状況の中で(離脱して)申し訳なかった。まだチャンスはあるので全員で力を合わせて勝っていくだけ。そこに自分もしっかり加わりたい」と力を込めた。

 あす30日はリーグトップの9勝を挙げている涌井が先発予定。さらに岸が10月2日からのオリックス3連戦での先発に向けて調整を進めている。則本昂、涌井、岸の3人がローテーションにそろうのは、首位を走っていた7月中旬以来。小山投手コーチは「シーズン終盤の厳しい戦いにおいて、経験も実績も十分な彼らの力が必要になってくる」と期待する。34試合を残し、首位のソフトバンクとは5・5ゲーム差の3位。「354勝トリオ」がチームを再浮上させる。 (重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月29日のニュース