楽天が金銭トレードで巨人・田中貴也捕手を獲得 同じ球団で異例のシーズン3件目のトレード成立

[ 2020年9月29日 14:41 ]

巨人・田中貴
Photo By スポニチ

 楽天は29日、巨人の田中貴也捕手(28)を金銭トレードで獲得したことを発表した。背番号は「55」。9月30日にオンラインで入団会見を開く。

 京都府出身で、八重山商工から山梨学院大を経て14年育成ドラフト3位で巨人に入団した。17年7月に支配下登録され、1軍では通算2試合に出場。6年目の今季はイースタン・リーグで40試合で打率・234、12打点、4本塁打という成績だった。

 楽天と巨人の間では、6月に池田駿投手とウィーラ内野手、7月には高田萌生投手と高梨雄平投手の交換トレードが成立している。同じ球団間で同一シーズンに3件のトレードが成立するのは極めて異例だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月29日のニュース