ダルビッシュ、最多勝に「日本人としてうれしく思う」

[ 2020年9月29日 02:30 ]

カブスのダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 日本勢初の最多勝に輝いたダルビッシュは、自身のツイッターで「ハーフですが気持ちは完全に日本人なので、日本人としてうれしく思います。ポストシーズンも頑張ります!」と喜びをつづった。

 右腕はイラン人の父と日本人の母を持ち、日本で生まれ育った。セオ・エプスタイン編成本部長は「今季の彼はチームに“今日は勝てる日だ”と安心させる真のエースだった」と賛辞。30日(日本時間10月1日)に始まるナ・リーグのワイルドカードシリーズでは2戦目までに先発する見通しで「10月の素晴らしい登板と、サイ・ヤング賞を期待したい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月29日のニュース