阪神・梅野が「3番・捕手」で実戦復帰

[ 2020年9月29日 12:34 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―オリックス ( 2020年9月29日    鳴尾浜 )

キャッチボールを行う梅野隆太郎
Photo By 代表撮影

 阪神は、右腹斜筋の筋挫傷で離脱中の梅野隆太郎捕手(29)が、「3番・捕手」で実戦復帰。17日の巨人戦で患部を痛めて途中交代し、翌18日に出場選手登録を外れた。23日にティー打撃、24日にはゴロ捕球を再開。ウエスタン・リーグでは18年7月10日の中日戦以来の出場となる。

 【オリックス】
 1(中)佐野
 2(二)宜保
 3(左)中川
 4(三)宗
 5(指)松井佑
 6(遊)紅林
 7(右)後藤
 8(一)勝俣
 9(捕)フェリペ
 P(先発投手)本田

 【阪神】
 1(中)小野寺
 2(二)板山
 3(捕)梅野
 4(右)井上
 5(一)マルテ
 6(左)俊介
 7(三)藤谷
 8(指)藤田
 9(遊)遠藤
 P(先発投手)ガルシア

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月29日のニュース