巨人・阿部がタイムリー 一塁守備でも横っ飛び好捕で沸かせる

[ 2019年6月22日 16:16 ]

<巨・ソ>5回無死一、二塁、阿部(左)の好プレーで川瀬を一ゴロに抑える山口(中央)=撮影・木村 揚輔
Photo By スポニチ

 巨人・阿部慎之助捕手(40)が22日のソフトバンク戦(東京ドーム)に5番・一塁でスタメン出場し、適時打を放った。

 3―1の6回1死二塁。嘉弥真の初球、外角直球を逆らわずに中前に弾き返した。貴重な追加点を挙げ、代走を送られたベテランは「抜けてよかった」とベンチで笑顔を見せた。

 2試合続けて一塁に就いて先発出場。5回無死一、二塁では一、二塁間の打球に横っ飛びで好捕し、すぐさまに二塁に送球。守備でも湧かせた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月22日のニュース