DeNA神里、通算3本目先頭弾 「逆方向意識」で21打席ぶり安打

[ 2019年6月22日 05:30 ]

交流戦   DeNA3―2楽天 ( 2019年6月21日    横浜 )

初回無死、右越えソロを放つ神里(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA・神里が通算3本目の先頭打者弾を放った。初回に右翼に6号ソロ。「うまく風に乗ってくれた」と振り返ったが、工夫の産物でもあった。

 0―2と追い込まれ、少しでもボールを長く見ようと「逆方向を意識」。3球目のスライダーに泳ぐことなく引きつけて確実にはじき返した。この一発が21打席ぶりの安打と不振脱出にも光が見えた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月22日のニュース