楽天・美馬、240日ぶり復帰戦で白星 平石監督に1勝プレゼント

[ 2019年3月31日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天9―3ロッテ ( 2019年3月30日    ZOZOマリン )

楽天先発・美馬(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天・美馬が5回を5安打3失点に抑え、今季初登板を白星で飾った。

 「ちゃんと投げられて、結果的に勝ちがついて良かった」。昨夏に右肘の手術を受け、8月2日オリックス戦以来、240日ぶりとなる復帰戦。マウンドに立てる喜びをかみしめ、復活の勝利に安どの表情を浮かべた。

 平石監督は昨年6月に梨田前監督の辞任を受けて監督代行に就任した。その初陣だった同17日の阪神戦で勝ち投手になったのも美馬だった。当時は代行という立場もあって「気持ちだけもらっておく」とウイニングボールを受け取らなかった。今回は監督としての初勝利でウイニングボールを受け取った。美馬は「今回は渡せたので良かった」とうれしそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月31日のニュース