京都フローラ開幕4連勝 小西がリーグ初の400奪三振

[ 2019年3月31日 05:30 ]

日本女子プロ野球   京都フローラ8―4埼玉アストライア ( 2019年3月30日    わかさスタジアム京都 )

通算400奪三振を達成した小西
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ春季リーグは、京都フローラが引き分けを挟んで開幕からの連勝を4に伸ばした。1点を先制された直後の初回裏、4番・岩谷が右越えに逆転3ラン。3回には7安打を集中させ、5点を追加した。

 7安打4失点で今季2勝目を挙げた小西はリーグ初の通算400奪三振を達成し、「前回の登板で課題が残りましたので、今日は修正をして臨みました。野手陣が点を取ってくれるので頼もしい」と笑顔を見せた。また、三浦がリーグ初の通算200盗塁を達成した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月31日のニュース