ソフトB中田 チームトップ8勝目「白星が一番の励みになる」

[ 2014年7月27日 05:30 ]

<ソ・オ>お立ち台で抱き合って喜ぶ細川(左)と中田

パ・リーグ ソフトバンク3-1オリックス

(7月26日 ヤフオクD)
 6月14日のDeNA戦(ヤフオクドーム)を最後に1カ月以上白星から遠ざかっていたソフトバンク・中田は苦しみながら、チームトップの8勝目を挙げた。

 3、6回以外は先頭打者を出したが、6回3安打1失点にまとめ「白星が一番の励みになる」と胸をなで下ろした。初回から1死一、三塁のピンチを迎えたが、無失点で切り抜けた。4回に1点を失うと、5回からは走者がいなくてもセットポジションで投げた。「セットポジションに変えてから感覚がつかめてきた」と収穫材料を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月27日のニュース