広島 新助っ投ヒースが入団会見「110%以上の力出す」

[ 2014年7月27日 11:53 ]

広島の新外国人投手・ヒースは入団会見を終え、笑顔でフォームを決める

 広島の新外国人デュンテ・ヒース投手(28)=ホワイトソックス傘下3Aシャーロット=が27日、マツダスタジアムで入団会見に臨み、「チームは今3位につけ、優勝を狙える位置にいると聞いている。110%以上の力を試合で出し、チームの勝利に貢献したい」と抱負を語った。

 メジャー未勝利ながら、今季は5勝1敗、防御率3・22。1メートル93、109キロの右腕で、最速154キロの直球とカーブ、スライダー、チェンジアップなどの変化球を制球よく投げ分ける。バリントンが本調子を欠くいており、先発としての起用が見込まれている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月27日のニュース