巨人・内海 2カ月ぶり勝利ならずも「次につながる」

[ 2014年7月27日 06:18 ]

<中・巨>初回、暴投で失点し渋い表情の内海

セ・リーグ 巨人5-7中日

(7月26日 ナゴヤD)
 巨人・内海が5回を5安打2失点で勝利投手の権利を持って降板したが、救援陣が打たれて約2カ月ぶりの勝利はならなかった。

 「力みすぎてボールとメンタルとのコントロールがかみ合いませんでした」と序盤は制球に苦しみ、2回までに2失点。球数は3回までに84球に上った。ただ、4回以降は立て直し、「4、5回は良かったときの感じが出た。次につながると思う」と収穫を口にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2014年7月27日のニュース