押切もえ オードリー春日に勝った 埼玉VS千葉ライバルシリーズ

[ 2014年7月27日 05:30 ]

<西・ロ>試合前セレモニーでオードリ春日のボールを打つ押切もえ

パ・リーグ 西武5-3ロッテ

(7月26日 西武D)
 「埼玉VS千葉ライバルシリーズ」と銘打たれた今3連戦(西武ドーム)と8月8日からの3連戦(QVCマリン)で、千葉県応援団長を務めるモデルの押切もえと、埼玉県応援団長のオードリー・春日俊彰が登場。

 試合前のセレモニアルピッチでは投手を務めた春日の外角球を、右打席に立った押切が投前に打ち返し「バットに当たって気持ち良かった」。さらに「ロッテファンの一体感を見せてほしい」と呼びかけていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月27日のニュース