大和 登録抹消 和田監督「時間がかかりそうだね…」

[ 2014年7月27日 06:45 ]

セ・リーグ 阪神5-7広島

(7月26日 マツダ)
 阪神の大和外野手(26)が26日、「左腹斜筋の肉離れ」で出場選手登録を抹消された。

 全治は不明ながら、同箇所の故障は軽症でも試合復帰まで3週間を要し、仮に重傷なら1カ月以上掛かることもある。最悪の場合、8月中の戦列復帰は絶望的な状況となった。

 広島戦の試合前に説明した和田監督も「時間がかかりそうだね…」と表情を曇らせた。25日の試合前練習ではフリー打撃も行っていたが、シートノック時に左脇腹を負傷した。今季はここまで主に「2番・中堅」として86試合に出場し、打率・237、1本塁打、19打点。リーグトップの31犠打を記録するなど、貴重な「つなぎ役」として機能。守っても俊足を生かした広い守備範囲を誇り、外野の要だった。攻守のキーマンの離脱。一日も早い戦列復帰を祈るばかりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月27日のニュース