楽天 新外国人内野手獲得へ 3A11発 骨折ラッツの代役期待

[ 2014年7月27日 05:37 ]

 楽天が、ダイヤモンドバックスのニック・エバンス内野手(28)を獲得することが26日、分かった。

 エバンスは右打ちで勝負強い打撃が魅力。チームは6月下旬の加入ながら主に5番で打率・314、5本塁打、18打点の成績を残していたラッツが21日の西武戦(西武ドーム)で死球を受けて右手親指を骨折し、長期離脱。立花陽三球団社長も「7月末の補強期限のギリギリまで動くつもり」と話していた。今季は3Aながら44試合で11本塁打を放っている代役のクラッチヒッターに白羽の矢を立てた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月27日のニュース