×

バスケ女子 フランス撃破の大金星!11得点長岡「自分たちのスタイルでできた」

[ 2021年7月28日 05:30 ]

東京五輪第5日 バスケットボール女子1次リーグ   日本74―70フランス ( 2021年7月27日    さいたまスーパーアリーナ )

第3クオーター、リバウンドを競る高田(右)
Photo By 共同

 女子1次リーグB組初戦で世界ランク10位の日本は、同5位のフランスを74―70で破った。第1Qから全12人を起用し、速さと運動量で挑む戦いを貫いた。勝負どころで3点シュートが威力を発揮し、欧州選手権2位の強豪を見事に撃破。終盤に値千金の長距離シュートを射抜いた11得点の長岡は「やられても走り勝つ。自分たちのスタイルでできた」と誇った。

 フランスは平均身長で日本を9センチ上回る。1メートル90超の複数のセンターに高田や宮沢が執ように張り付き、相手の強みを消し、接戦に持ち込んだ。殊勲の高田は高さに苦しんだが「ブロックされても攻め続けた」と積極性を失わなかった。全員バスケで挙げた大きな1勝だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月28日のニュース