×

松山英樹 仕上がり具合は「70%。バランスは悪くない」丸山茂樹ヘッドコーチが明かす

[ 2021年7月28日 17:40 ]

松山英樹(AP)
Photo By AP

 ゴルフ男子は29日から4日間、埼玉・霞ケ関CCで開催される。松山英樹(29=LEXUS)は28日、イン9ホールを回って最終調整した。

 松山は今月2日に新型コロナウイルス感染が判明し療養に専念。五輪が復帰戦となる。ラウンドに付き添った丸山茂樹ヘッドコーチは仕上がり具合について「70%くらい。トータル的なバランスは悪くない」と話した。

 ショットは「思ったところに飛んでいないところもあるが、許容範囲で収まっている。今日も130ヤード以内はほぼバーディーチャンスについた」とまずまずの状態と見ている。パットは「テンポ、力感が良くなっている」と太鼓判を押した。

 帰国当初は頭痛の症状が残っていたそうで、丸山コーチは「平衡感覚という部分のバランスを崩していると思う。だから本人の中で一番不安なのはアドレス」とも指摘した。

 母国での五輪。マスターズ王者には金メダル獲得の期待がかかるが、丸山コーチは「ロケットスタートが良いのかもしれないけど、何となく良い位置にいて、尻上がり(に良くなるの)が一番いいんじゃない」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月28日のニュース