旅・グルメ・健康

【飯豊まりえ マチメシ!】ワンダフルなワンタン麺 ボリューム&サービス満点

[ 2019年4月17日 12:00 ]

雲呑麺に満足(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 女優の飯豊まりえ(21)が町の中華、洋食、喫茶店などを食べ歩きしながらオジさんたちと交流する連載「マチメシ!!」。平成最後の今回は、ツルツルした食感でみんな大好きワンタン麺です。肉団子のように大きなワンタンが評判なのが、東京・四谷のラーメン店「支那そば屋 こうや」。ボリューム満点の一杯に一目ぼれしました。

 ラーメン屋さんらしい、洗いざらしの白いのれん。取材に伺ったのは夕方なのに、出入りするお客さんの多いこと。その中には女性もたくさんいて、入店前にもかかわらず期待が膨らんでいきます。

 中に入ってみると、手前にテーブル席がいくつかあって、その奥にさらにテーブル席とカウンター席が広がっています。奥行きのある広々とした店内は、全体的に木の造りで落ち着きがあります。

 さっそく「雲呑(ワンタン)麺」(1000円)を頼みました。店員の森山美理子さん(74)は「創業以来の名物よ。熱いうちに召し上がってね」と、優しく声を掛けて丼を置いてくださいました。

 えっ?これがワンタン麺!?丸くて大きくて、予想していたワンタンと違います。まるでギョーザとかシューマイとか肉団子のフォルムです。サイズが大きいのに5つも乗っていてサービス満点!

 やや白濁したスープも、チャーシューもメンマも海苔(のり)も、たっぷりの青ネギも、次々と食欲を刺激してきて、よだれが口からあふれそうです(笑い)。でも、ここはまず名物のワンタンからいただきます。

 うん、おいしいっ!あんは塩こしょうベースでシンプルな味だけど、肉々しくてジューシー。豚と鶏の合いびき肉に、シイタケ、小エビをしっかりと交ぜているんですって。コク深い味わいです。弾力もあって、もっちりしています。

 皮はつるんとしつつ、厚みがあって食感がしっかりしています。一般的なワンタンってツルツルした皮の食感を味わうものですが、このワンタンは、あんも皮も主張が凄い。いい意味でこんなにクセのあるワンタンは初めてです!

 「香港に行った時に大きな肉団子みたいなワンタンがあってね。“これ、いただき”って試行錯誤して創業時にメニューに加えました」

 こう話すのは創業者で、現オーナーの兄、原沢宏也さん(76)。「宏也」を音読みしたのが店名なんですね。1961年から四谷周辺で屋台を営まれていて、83年に店舗営業を始められたそうです。

 「ワンタンだけじゃなくてスープも絶品だよ」。お店近くの上智大に通っていた所属事務所のスタッフさんが教えてくれました。ホントだ!塩、しょう油系のさっぱり味で、うまみが強い。ストレートの細麺と良く合います。大量の鶏ガラと豚骨を煮込んだスープは、具なしでもどんどんイケちゃう絶品です。

 それでいて男子学生の大きな胃袋にも応えられるボリューム。一緒に「醤蛋(じゃんたん)」と「鶏手羽煮付」(いずれも100円)を注文するのがツウ好みのようですね。

 常連さんには、あのタモリさん(73)もいらっしゃるんですって!「毎週、アルタでやっていた時はよくお見えになりました」と原沢さん。フジテレビ「笑っていいとも!」を生放送していたスタジオアルタ(新宿)からわりと近いです。

 ギネス世界記録にも認定された長寿番組の司会者のスタミナを支えたのが、このワンタン麺ともいえます。フジテレビ系の生放送「にじいろジーン」(土曜前8・30)のMCをやっている私としては、あのタモリさんにほんの少しでも近づけたようでうれしかったです。平成最後のマチメシ!!で究極の一杯と出合いました。

 【こちらは野菜たっぷり】ワンタン麺のほかにタモリさんがよく頼まれるのは「湯麺(タンメン)」(1000円)だそうです。もやしにネギ、にんじん、キクラゲ、ニラなど「これでもかっ」っていうぐらいボリュームたっぷりの野菜。シャキシャキと歯ごたえがあって、野菜の味をしっかりと感じることができます。強めに効いたコショウと豚肉の脂が食欲をそそります。卓上のラー油を少し加えると、野菜の甘みをより感じられて、また違ったごちそうに変わります。

 ◆支那そば屋 こうや 名物のワンタンは「皿わんたん」(800円)として単品で注文もできる。激辛好きのニーズに応える「極辣麺(カライカライそば)」(1200円)も大人気。東京都新宿区四谷1の23。JR、東京メトロの四ツ谷駅から徒歩4分。(電)03(3351)1756。営業は月~土曜午前11時半~午後10時半。日曜、祝日定休。店内に新聞、雑誌類はなし。

 ◆飯豊 まりえ(いいとよ・まりえ)1998年(平10)1月5日生まれ、千葉県出身の21歳。12年に女優デビュー。2月公開の「劇場版シティーハンター」で声優に初挑戦。テレビ朝日開局60周年記念ドラマ「白い巨塔」(5月22~26日)に出演する。1メートル67。血液型B。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る