PR:

【キミにかぶりつき】幸せいっパイのメリークリスマス

パイにかぶりつく超特急の(左から)カイ、タカシ、リョウガ
Photo By スポニチ

 “かぶりつき系”グルメの注目店を取り上げる好評連載「キミにかぶりつき!」。今回は手作りパイの専門店「ボン・モマン」(東京都目黒区)を紹介します。案内人は「超特急」のメンバー3人。生地から、パイに使用するジャムやフルーツソースまで、全て手作りのホームメードパイを堪能してきました。

 超特急の2号車、カイです!もうすぐクリスマス。ケーキもいいけど、リンゴがおいしい季節。手作りアップルパイを囲んで盛り上がるのはどうかな?

 「ボン・モマン」は東急東横線の自由が丘駅から歩いて約5分。大通りから少し離れた住宅街にある隠れ家的なお店。赤い扉の横ではサンタクロースも出迎えてくれる。

 お店に入ると、目に飛び込んでくるのはカウンターに並んだパイやキッシュ。スイーツ系の定番メニューのほか、おかず系、旬の果物を使用した季節限定パイまで、たくさんの種類がそろってる。

 人気No・1はやっぱりアップルパイ(540円、税込み)。直径22センチのパイを8つにカットして、「手に持つとズッシリ重い!」とリョウガ。ひとかじりしてみると、サクッとした生地の中にゴロゴロとしたリンゴがたっぷり。フルーティーな甘みとほどよい酸味が口いっぱいに広がってくる。タカシは「サクサクした生地と、リンゴの食感がめっちゃ楽しい」と言いながら頬張ってる。

 リンゴは甘さ控えめの紅玉だけを使用。食感と酸味を大切に砂糖やシナモン、レモン汁と一緒に煮込み、リンゴを生地に包んでオーブンでお店で焼き上げる。全て手作りだから、もちろん無添加。「パイ生地と紅玉本来の味を生かしたくて甘さを控えめにしてます。大きくてもペロリといけるはず」と、レシピを作った古井明子さん。

 お店の前のテラスには柔らかな光が差し込んでいて、ゆったりとした時間を満喫できる。もちろんテークアウトもOK。今年はアップルパイでメリークリスマス!

 ◇ボン・モマン 営業時間は午前11時から午後7時。月曜が定休日。冬季の限定メニューはラフランスパイ、柚子(ゆず)はちみつパイなど。テラス席はペット可で、愛犬用のお菓子も準備している。

 ◆プレゼント 参加メンバー全員の直筆サイン入り写真を2人にプレゼント。希望する方は、はがきに住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、〒135―8517、東京都江東区越中島2の1の30、スポーツニッポン新聞社文化社会部「キミかぶ12月分プレゼント係」まで。締め切りは1月22日(消印有効)。発送をもって発表に代えます。

 ≪24日からアリーナツアー≫超特急は24日の千葉・幕張メッセ公演を皮切りにアリーナツアーを開始する。タカシは「今までにない大きなキャパの会場ばかり。正直どうなるか想像がつかないけど、とても楽しみ」とやる気満々。カイは「大きな会場だからこそできることがある。あの手この手で8号車(ファン)を楽しませたい」と意気込んだ。季節感たっぷりの演出も期待できそう。リョウガは「クリスマス、年末、年始にちなんだことをやりたい。特に(1月6日の)大阪公演では一年が始まったぞ、というド派手な何かをやります」と宣言した。

[ 2017年12月20日 12:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:11月16日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス