×

高橋真麻 菅田将暉と小松菜奈の結婚に「演じることの苦労をお互い分かっているので共有できる」

[ 2021年11月16日 11:50 ]

フリーアナウンサー高橋真麻
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの高橋真麻(40)が16日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。15日に結婚を発表した俳優で歌手の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)について言及した。

 菅田と小松は直筆の文書で結婚を報告。菅田は同日夜、パーソナリティーを務めるニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」(月曜深夜1・00)でも結婚を報告した。

 出会いは15年5月。映画「ディストラクション・ベイビーズ」の撮影だった。同年秋にもダブル主演映画「溺れるナイフ」の撮影で再会。同作ではカップルを演じ、距離が一気に縮まった。交際に発展したのは19年秋。中島みゆきの名曲から着想を得た映画「糸」の撮影時期だった。菅田が小松に猛アタックし、これが実った形だった。

 高橋は「映画を特に好きだった方はより嬉しいんじゃないかなと思います」と感想。「あとは職場の大変さとか、演じることの苦労って言うのをお互い分かっているので、そういったところでも共有できるから良かったんじゃないかなと思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月16日のニュース