×

徳光和夫アナ 20日間で6キロ減 お米ダイエットの効果「昔から言われていることは本当なんだなと」

[ 2021年10月23日 11:28 ]

フリーアナウンサーの徳光和夫
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの徳光和夫(80)が23日、ニッポン放送「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」(土曜前5・00)に出演。20日間で6キロのダイエットに成功したことを明かした。

 オープニングでの米についての話題の中で、糖質制限ダイエットなどが流行っていることもあり、「健康ブームに乗って米が悪役を買って出ちゃったみたいなところがあるじゃないですか。これは違うと思います」と私見。そのうえで「私、ダイエットしてるんですけど、20日間で、だいたい6キロやせました。6キロ下ろしました。それは米を食ってるからですよ」と言い切った。

 「玄米と、(白)米、この2種類を混ぜ合わせて、梅干しと、あと肉だね、力をつけるために。それを1回目、口の中に入れた時は100回かんで、2回目から50回ずつかんでってやっていくうちに、米がいかにおいしいかっていうことが分かったのと、咀嚼(そしゃく)するっていうことで、どろどろになって、飲み込みますと、絶対に痩せるね。これは間違いなく効果がある。昔から言われていることは本当なんだなと」と主張した。

 「米はとってもおいしい。最近、塩沢産のこしひかりなんですけど、これはうまいね。かめばかむほど甘味出てくるし、本当に米だけで食べられる。梅干し無しで食べられる」と力説した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月23日のニュース