×

ヒロミ たけしの懐の広さ明かす 「おじさん」呼ばわりも「1回も怒られたことがない」

[ 2021年10月23日 21:47 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 タレント、ヒロミ(56)が23日放送の日本テレビ「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜後9・00)に出演し、ビートたけし(74)の懐の広さに感嘆した。

 芸能界入りのきっかけは「やんちゃなドライブ」だったとヒロミ。「みんなで(車で)走りに行ったんですよ。事故しちゃったんです、僕が内臓破裂っていう」と、大けがしたことを振り返った。入院中にテレビを見ていた際に「たけしさんが好きだったから、たけしさんの番組とか見ていたら面白いなテレビって思って。それで芸能界面白いかなって思って」。これを機に芸能界を志したという。 その後「B21スペシャル」を結成し活躍。先輩芸人らにタメ口を使用するキャラクターで注目を集めた。たけしのことを「おじさん」と呼んでいた?と問われると、「確かにおじさんって呼んでいました」と認めた。「たけしさんに呼ばれて『番組をやるからお前も出ないか?』って言われたの。その時におじさん、僕でいいんですか?って言って。それからずっとおじさん」と明かした。

 その呼び方に関して、たけしからは一度もとがめられたことがないそうだ。「何がすごいって、たけしさんがすごい。1回もそれを怒られたことがないし」と話しつつ、「(たけし)軍団さんには多少怒られたけど。自分たちが『殿、殿』って言ってるのに、『ぽっと出が!何お前?おじさんって』って感じで」と苦笑いしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月23日のニュース