菅田将暉「満席」に笑顔 杏らとともに映画「CUBE」初日舞台あいさつ

[ 2021年10月23日 05:30 ]

初日舞台あいさつを行った(左から)斎藤工、岡田将生、菅田将暉、杏、田代輝
Photo By スポニチ

 俳優の菅田将暉(28)が22日、都内で主演映画「CUBE 一度入ったら、最後」(監督清水康彦)の初日舞台あいさつを杏(35)らとともに行った。

 昨年、最初の緊急事態宣言が明けた直後の撮影を「コロナ禍で撮影でしか人に会わず、撮影現場ではキューブ(立方体)に閉じ込められて追いつめられる日々だった」と回想。満員の客席を見て「久しぶりに満席なのを見た」とうれしそうに話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月23日のニュース