DeNA・牧 セ新人最多記録更新!通算35二塁打 58年長嶋超えも…チームは最下位確定

[ 2021年10月27日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA1-5ヤクルト ( 2021年10月26日    横浜 )

<D・ヤ>6回1死、フェンス直撃の二塁打を放つ牧(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 DeNa新人の牧が3二塁打を放ち、通算35二塁打で58年の長嶋茂雄(巨人)を抜きセ・リーグ新人記録を更新。「いい形で二塁打が出てよかった」と語った。6回の左越え二塁打で23日の中日戦から5打席連続二塁打。猛打賞14度は長嶋と並び、こちらは新人のプロ野球タイ記録だ。

 試合は敗れ、1試合を残して最下位確定。就任1年目を終え、来季は2年契約2年目の三浦監督は「最下位ということで受け止めるしかない。悔しい気持ち」と話し、観戦した南場智子オーナーも「課題は明白。来季の三浦監督に期待したい」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース