巨人、野上の今季限りでの引退を発表 17年オフ西武からFA移籍、通算58勝

[ 2021年10月27日 05:30 ]

巨人・野上
Photo By スポニチ

 巨人は26日、野上亮磨投手(34)が今季限りで現役を引退すると発表した。

 08年ドラフト2位で西武に入団。17年に自身最多11勝を挙げ、同年オフにFAで巨人に移籍した。左アキレス腱断裂から復帰した今季は605日ぶりに先発するなど9試合に登板。通算1000投球回も達成したが、5月から右肩痛で戦列を離れていた。

 通算成績は254試合で58勝63敗4セーブ、防御率4.03だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース