ヤクルト・山田「ムネは凄い」&村上「テツさんはスーパースター」お姫様抱っこコンビ“持ち上げ”対談

[ 2021年10月27日 05:30 ]

ヤクルト6年ぶりセ・リーグ優勝 ( 2021年10月26日 )

<D・ヤ>優勝会見に臨む(左から)村上、山田、高津監督(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 6年ぶりのリーグ優勝の原動力となったヤクルト打線の3、4番コンビ、山田哲人内野手(29)と村上宗隆内野手(21)の優勝対談が、実現した。100打点をマークするなど奮闘した主将・山田と、史上最年少100号をマークするなど全試合4番で奮闘した若き大砲・村上。東京五輪では侍ジャパンの主力として金メダルも獲得。優勝まで駆け上がったシーズンと、お互いの私生活までお姫様抱っこコンビが熱く語った。(構成・青森 正宣)

 山田(以下、山) キャプテンをやらせてもらって、6年ぶりに優勝できて素直に、本当にうれしい。オリンピックで金メダルを獲れたことも、自分の中では凄く印象的かな。

 村上(以下、村) 前半は、自分の中でもっとできたなという思いもあるけど、金メダルも獲れて、シーズンも優勝できて、凄くいい1年になったかなと思いますね。

 山 侍ジャパンは、勝ちへのこだわりが凄く強かったよね。こういう雰囲気のチームはやっぱり強い、とムネ(村上)とも話していた。それが今年のヤクルトにはある。僕からどうこう言ったわけじゃないけど、自然と、侍の雰囲気と今の雰囲気が似ているなというのは、感じるよね。

 村 侍ジャパンは日本の一流の選手ばかり。自分はレベル的にもまだまだだなと思いました。でも、凄くいい経験をさせてもらったと思います。

 山 ムネは俺とはレベルが違う。体ももちろん大きいけど、飛ばす能力も対応力も凄い。天才というよりは、しっかり準備して、対策を練って挑んでいる。野球に対する考え方も素晴らしいし、若いのに自分をしっかり持っている。

 村 とんでもないです。何を言っているんですか!でも、うれしいです。テツ(山田)さんは僕が入団する前からスーパースター。今もそうです。

 山 ムネだって、いつも打っているから、本当に頼もしいよ。でも、バッティング以外は負けてないと思う。盗塁の数はムネの方が多い(山田が4、村上が12)けど…。足は俺が勝っているよ(笑い)。あと守備もね。

 村 全部勝っていますよ、テツさんが。交流戦の7打席連続ヒット(6月13日のソフトバンク戦で達成)。どうやってこんなに打つんだろうって見ていましたよ。

 山 いやいや(笑い)。でも、ムネは“自分さえよければ”のタイプじゃない。俺は正直、3、4年目の頃は、結果を出して、レギュラーをつかみ取るという思いが先だった。もちろん勝ちたい気持ちはあったけど、優先順位が違った。ムネの場合は4年目なのに、もう優先順位がチームの勝利。普段の会話、お風呂とかでしゃべっても、「勝ちたいっすね」と。凄いなと思う。

 村 テツさんだって、キャプテンとして凄くチームのことを考えてくれている。いろんな人とコミュニケーションを取って。守備のときも、ベンチの中でも。今年は180度変わったなと言ったら怒られるかもしれないけど、凄くピッチャーにも声を掛けにいくし、守っていても「1個ずつな」とか。本当に凄く頼りになる。一緒に野球をやることに幸せを感じます。

 山 大げさでしょ!

 村 僕が阪神戦で満塁でエラーした時(10月10日、同点の4回1死満塁で後逸。2点を勝ち越されるも、チームは逆転勝ち)も、パニックになって、どうしていいか分からなかったけど、テツさんが「お前一人の責任じゃない。一人で背負うことないから、最後にチームが勝てばいいから」と守備のときに言ってくれた。凄く救われた。本当にチームで戦っているのを感じたし、もっともっとやんなきゃいけないと思いました。

 ――山田の7月16日の誕生日に村上がスニーカーをプレゼント。

 山 めちゃくちゃ履いているよ。週1、2くらい。ありがとう!

 村 気に入ってもらえてうれしいです!

 山 ムネって、なんだろうなあ…クマ!くまモン!でかいし、熊本だから。くまモンみたいだよね。

 村 くまモン…。テツさんは凄く足も速いし、バネもあるし、チーターみたいですよね!

 ――2人とも独身。理想の奥さん像は?

 村 僕は料理ができて、しっかりした人がいいですね。

 山 うーん。こだわりはそんなにないかなあ。好きになったら、好きになった人でしょ。ムネは、優しくてしっかりした人なら合うと思う。

 村 僕もテツさんには優しくて、しっかりした人がいいと思いますよ。

 山 次はCS、日本シリーズだね。緊張感があるなかで野球ができるのは、凄いやりがいに感じるからね。思い切ってやるだけかな。

 村 僕は初めての経験。とにかく、チーム一丸となって、なんとか勝てるように頑張りたいです!

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース